死んだら自我意識はなくなるのか、意識は続くのか

1: 考える名無しさん 2017/02/19(日) 20:25:22.71 0
普通は死んだら意識はなくなるよね


3: 美魔女 2017/02/19(日) 20:30:11.96 0
>>1
その答えと世界の秘密が一致するでしょう。

 

5: 考える名無しさん 2017/02/20(月) 02:35:44.68 0
>>1
普通は死んだ後のことは死んだ人しか分からないのではないのでしょうか?

 

4: 考える名無しさん 2017/02/20(月) 01:39:39.16 0
順列都市読め
一度発生した意識はどうあっても塵宇宙のどこかで継続し続ける

 

7: 学術 ディジタル アーカイヴ@相対皇帝司馬氷 芦原 2017/02/20(月) 07:45:17.06 0
なにもなくなるわけじゃないけど、意識レベルのものではないかも。

 

13: 美魔女 2017/02/20(月) 22:49:36.76 0

生き返ったらさ

ゾンビになるよね

 

14: 考える名無しさん 2017/02/23(木) 22:09:57.95 0

意識は脳の領野を超えてある意識なのです。

ですから、亡くなった後も生前と似た意識にもなるし、より高次な霊的な
意識にもなれる可能性はあると思います。

 

17: 考える名無しさん 2017/02/24(金) 13:28:08.95 0
じゃあ、死んだ人間にわかるって、どうやってわかるの?

 

22: 考える名無しさん 2017/02/25(土) 19:05:47.59 0
>>17
どうやってもわからない。
なぜなら、死んだ人間との対話が成立しないからだ。
そして死んだ本人にすらわからないというのもまた事実だ。
従って、訂正しようじゃないか、死んだ後のことは「誰にも」わからないと。

 

24: 考える名無しさん 2017/02/26(日) 02:06:14.65 0

痛みって言うのは腕を切断して、切断した腕を燃やせば

切り離された腕が焼た痛みが遠隔で伝わってくる仕組みだ

つまり死んでも魂に痛みが伝わるというオカルト

死後の意識は神経ではなく霊的につながる

 

26: 考える名無しさん 2017/02/26(日) 10:39:04.93 0
意識研究の統合情報理論も、宇宙の外部と繋がっちゃうような所で意識の実在を得ようとしてる意図を感じちゃう。でも外部は分からないのだからやっぱりオカルトになっちゃってるものだと思う。
個々の人の今の自己意識とかそのリアリティにはその人の脳的な統合が必要とされ、それが正しいんならそれがバラバラになれば、それとしては無くなるだろうとの予想は出来るんじゃない?(今の自分と同じものはなくなる)
似たような他人の自己意識とリアリティがあるとしてもそれは自分のそれとはやっぱり違うものだろうし。

 

42: 考える名無しさん 2017/03/02(木) 19:04:24.75 0
とりあえず自我も意識も死もものじゃないからなくなるかなくならないかじゃないよと釘をさしてみる

 

88: 学術 2017/03/26(日) 14:07:43.04 0
自我意識が死と決定されていたら死ぬんじゃないの。

 

89: 考える名無しさん 2017/03/27(月) 00:31:26.45 0
死ななくても眠ってる間は意識がないけど。

 

97: 考える名無しさん 2017/03/27(月) 13:55:20.50 0
オイルショックの頃に、死後の世界の存在証明をしようとした高校生がいた
それは自殺をして後霊能者に口寄せを依頼、死ぬ前に隠したあるモノを霊能者の口を借りて
指摘することによって本人確認をしたのち、あの世から向こう側の情報を送るというものだった
毎日新聞に事情を説明した手紙を提出した後少年は自殺、新聞社の取り計らいによって
少年の遺言通り降霊術が執り行われることになった

 

107: 考える名無しさん 2017/03/29(水) 12:23:05.08 0
意識は実在です
世界は意識の中にあります
肉体が死んでも意識は在りつづけます

 

16: 考える名無しさん 2017/02/24(金) 13:25:19.34 0
死んだ後のことなんていうのは死んだ人間にしかわからない。