夏野剛(iモード開発責任者)「日本の人工知能開発もうだめじゃね?」

1: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 19:55:17.99 ID:CAP_USER

本コラムでは迫り来るAI時代に備え、日本がAIを経済成長に結びつけるためのヒントを、AIに詳しいキーマンとの対談形式でお伝えする。第一回は、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科の夏野剛特別招聘教授に日本企業の問題点を聞いた。

 

松本:夏野さんにこうしてお目にかかるのは久しぶりですね。AIについては、ネガティブな見方をする人も結構いるのですが、夏野さんはポジティブなので、心強いです。

 

夏野:何でもネガティブに見る人がよくいますが、そういう人は「視点が固定されていて、違った角度からものが見られない人」だと思っています。AIに仕事を取られそうで心配だという人は、AIのお陰で、人間は「つまらない仕事」や「イヤな仕事」をしなくてよくなるのだから、こんないいことはないと考えるべきです。

 

松本:そうですね。人間にとっては「つまらない仕事」や「イヤな仕事」であっても、AI にとってはつまらなくもイヤでもないでしょうから、真っ先にどんどんやってもらうべきですね。ところで、そういった仕事をしなくてよい代わりに、人間はどういう仕事をするべきだと夏野さんはお考えですか?

 

夏野:既に方々で言っていることですが、それは「そうぞうりょく」を活かす仕事だと思っています。「そうぞうりょく」は「想像力」とも書けるし「創造力」とも書けます。これこそ人間ならではの仕事ですよね。教育の場でも、人材獲得に際しても、これをもっと重視すべきです。

 

松本:そうですね。2つの「そうぞうりょく」、つまり「想像力」と「創造力」は表裏の関係にあるとも言えますね。「想像力」がなければ「創造力」も生まれないでしょう。ところで、私は「ふるい落とすタイプの入社試験」の試験官になった経験はあまりなかったのですが、その気になれば「そうぞうりょく」のない人を見抜く方法は簡単に見つけられたと思いますよ。幾つかの普通でない質問をして、それに対する反応を見ればよいのです。例えば、電子工学科の学生に「最近ウナギが少なくなっているのをどうすればよいと思いますか?」と尋ねるのです。正解は? 正解なんてありませんよ。どう答えるかを見ているだけで、その人の頭の質が分かります。

 

夏野:ははは。頭の硬い人だと、パニクってしまいそうですね。

 

松本:そうそう。でも「そうぞうりょく」は将来のAIにとっても必須の能力になりますから、このことは、これからもっと深く考えていくべき問題だと思っています。ところで夏野さんは、AI分野における日本の将来の可能性については、どのように思われていますか? ずばり、一言で言えば、期待が持てますか?

 

夏野:ずばり一言で言わねばならないのなら、あまり期待はできませんね。なぜなら、古いタイプの経営者が退いて、新しいタイプの経営者がどんどん出てくるという「新陳代謝の兆候」が未だに見えていないからです。

 

松本:これは手厳しい。

 

夏野:私がそう言うのには根拠があるのです。ある時、1996年から2016年までの日本と米国のGDPの伸び率の比較を見て、私は仰天しました。米国は、実質で58%、名目では129%もの成長を記録していますが、日本は、実質で16%、名目では何と0.5%の成長しかしていないのです。この20年は、ITの導入による「生産性の向上」と「新産業の創造」が大いに言いはやされていた時期で、米国でも日本でも、多くの人々がそのことを意識して、それぞれに努力をしていました。しかし、20年間が経過した後の成果を見ると、米国ではAppleやGoogle、Amazonなどに代表される取り組みが次々に開花して、大きな成長をもたらしたのに対し、日本では全く成果が出せなかったと言ってもいい状態でした。

 

松本:確かに、結果を見るとそうですね。

 

夏野:この差はどこから来たのでしょうか? 日本では、ITの導入が「技術者の、技術者による、技術者のためのもの」に留まってしまったのに対し、米国では、事業家や経営者がこれに真っ向から向き合い、技術開発の成果を着実にユーザーのメリットに結びつけて、新しい産業構造を創り出していったのです。日本の経営者のマインドが今のままで変わらないのなら、これからのAIの時代にも全く同じことが起こり、「気がついてみたら、日本は途方もなく遅れてしまっていた」というようなことになるではないかと、心配でたまりません。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/071300147/071300001/


Error: Feed has an error or is not valid

6: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 19:59:58.61 ID:ZcQ+Fl0s
こんなんが教授やれるような社会だからじゃね?

 

7: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:00:04.29 ID:0qAu2PJ0
日本は責任の所在の明確化や判断理由の説明要求にうるさすぎるからな
既存業務へのAI適用は遅れるだろう

 

11: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:12:35.80 ID:YCaMj34w
日本では発案しても国が金出してくれないからな
せっかくAIを飛躍的に発展させる技術である量子コンピュータも日本で発案してカナダやアメリカが先に作るって構図だしな

 

15: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:23:39.34 ID:pFoUbuQU
日本のITは派遣ピンハネ業ですから

 

16: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:25:27.49 ID:DWwKdwww

日本メーカーの利益確保の手段て知ってる?
「政府にたかる」
AIに力を入れるんではなく、
政府(が気にしているからAI)に力を入れるんだよ。

政府にたかる気まんまんで、AIで勝つ気なんかさらさらない。
それが日本メーカー。

 

22: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:47:36.56 ID:lzY4aCjE
AI以前にソフトもハードもボロボロの周回遅れなんだよね。。。

 

27: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:53:12.22 ID:rjzNz/NC

だって、日本人て同じ日本人が作った新製品を
評価せずに、
舶来品ばかり有り難がるからな。

ITも舶来品しか評価しない。
マイクロソフト、アップル、アドビ、グーグル、アマゾン、ラインを
有り難がるwww。
日本人にITは無理。

 

30: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:59:34.10 ID:zwdSERRV

>>27
有難がるも何も日本製のソフトなんて糞ばっかじゃん

特に大規模なソフトになると日本製は選択肢にすら上がらないだろ

 

28: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:54:46.72 ID:sfDxfGu3

いらね、マンパワーで十分だ。

世の中を乱すな。

 

29: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 20:57:36.89 ID:sXHl3Z0G
Iモードのガラケーで終わった人が
何を伝えても
終了

 

32: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 21:01:30.95 ID:1VRyCZnd
iモードとガラケーが日本のITを10年遅らせたんだ。
夏野は反省しろ!

 

33: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 21:08:46.56 ID:zpVIUxF3
アメリカ馬鹿にしすぎだろ
数学でアメリカに勝てた試しない

 

36: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 21:11:03.36 ID:zpVIUxF3

ついでに言うと分析、改善、マネージメントでもアメリカに勝てた試しなし
トヨタくらいだろ、いい勝負するよ

もっとアメリカをパクれ

 

37: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 21:11:50.67 ID:LYQjbDMz
スマホが流行る前に日本にはシャープのザウルスがあった。
何故日本人はあれをスマホにできなかったのか。
単なるメモ帳や電子辞書で終わってしまった。
・通話機能、GPS、音声認識、Wi-Fi/インターネット接続、etc.
何故この発想に向かわなかったのか、日本人の限界なのか、だな。

【ザウルス (Zaurus)】「スケジュール管理はPDAで」なんて時代もありましたね、なかでも人気だったシャープ製PDA「ザウルス 」を振り返ります。

 

液晶ペンコム『ザウルス』
ザウルス (Zaurus) は、シャープ株式会社が日本国内および海外で製造・販売していたPDA製品名。
当初は電子手帳の発展型としてパソコン等との連携性は低かったが、後にこの連携性を強化し、一時期の日本製PDAを代表する地位を築いた。
当初の製品名は「液晶ペンコム『ザウルス』」。ザウルスという商品名は、学名で「トカゲ」を意味する単語「サウルス」に由来し、力強さを表している。

 

38: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 21:12:52.75 ID:fXeZ1X79
日本の携帯電話業界が外国勢に駆逐された原因を作った戦犯夏野w

 

43: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 21:25:07.55 ID:a2lc3hiQ
夏野って、自分のこと新しい世代の経営者だと思ってるの?

 

54: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 21:40:10.18 ID:RMWPrRX8
米のAlは民間も進んでるけど、軍もエシュロンでずっと前から
開発と運用をしてるから、これをひっくり返すのは不可能に近い。
政府主導で予算を投入したとしても、比べたら多分桁が違う。

 

57: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 21:56:01.59 ID:0fDGErmd
つーかさ、米国と比較するのがおかしいんだよ
ドイツとかと比較しろよ
まぁドイツと比較しても悲しい結果になるけどw

 

69: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 23:14:09.60 ID:mnrm2J4B
>>57
ドイツはSAPとかソフトでも覇権取ってるだろ

 

64: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 22:28:55.05 ID:DC9X1DN8
多重下請やめろまず

 

70: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 23:19:55.54 ID:TQm4+p6u
アメリカ以外にIT先進国がないのに、なぜ日本がそれと対等になれると思ってる
他の国が成長したのは選択と集中を勧めた結果であって、日本は未だにできていない

 

71: 知的好奇心が旺盛君 2017/08/15(火) 23:20:14.06 ID:ZKwfmDmV
AIでなんでも出来るようになると思ってるのがまずキチガイ
こんなのが教授ってホント日本終わってるわ

 

元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502794517/

Error: Feed has an error or is not valid

コメントを残す